人気ブログランキング |

タグ:基地 ( 4 ) タグの人気記事

「ミサイル」2010年埼玉

d0304870_14170494.jpg

我が家の上空を軍用機が飛び、早朝から夜間まで爆音が絶えず聞こえる。

西の方向に米軍や自衛隊と防災の基地がある。以前はこんなに頻繁に聞こえなかったのだが。

やはりこれは北のロケットマンと関連があるのか。


by photofujii | 2017-10-01 14:19 | 2000年代 | Comments(0)

音の社会学

d0304870_1641833.jpg

敏感に音が気になり反応する人とそうでない人がいる。
この頃、隣り近所や周りの生活音を気にする人が多くなったように思う。
私も日常生活で騒音が気になることが増えてきた。パトカーのサイレン、
物売りや宣伝カーの拡声器の大音量といくらでもある。
我が家から西方向に自衛隊の入間基地や米軍横田基地・立川には防災基地があり、絶えず軍用機やヘリコプターの爆音・エンジン音が聞こえる。これが結構うるさい。
特に北朝鮮のミサイル問題が注目される今、気のせいか特に頻繁になったように思える。
外からの音を聞き分けていると、今の世の中の情況が見えてくるように思えるのだが、考え過ぎだろうか。
そよ風や小鳥の声しか聞こえない日が、たまにはあってもいいように思えるのだが。
by photofujii | 2017-05-19 16:44 | 2017年 | Comments(0)

ジョンソンタウン

d0304870_20424230.jpg

23区の西部にある我が家の上空を、軍用機やヘリコプターがよく通過する。
そのエンジン音が絶え間なく聞こえるほどだ。
気のせいかも知れないが、近隣諸国との紛争・もめごとが騒がしくなってきた頃からのように思える。
東京周辺には南北に走るように基地がある。
私が歩いただけでも航空自衛隊入間基地、米軍の横田基地・座間基地・厚木基地、関連施設を含めると広大なものだ。
甘いことを云うなと沖縄の人からは叱られるかも知れないが。
基地の町では戦後、アメリカ軍人・軍属家族と周辺の住民との交流から、その町独特の生活文化が生まれた。
福生や厚木、入間のジョンソンタウンもそうだ。
みんな戦争で生まれた町だが、今では若い人たちがそれを楽しんでいる。
by photofujii | 2016-07-22 20:45 | 2016年 | Comments(0)

基地の町の空は

そよ風と青い空に誘われて、東京の西郊を歩いてきた。
久し振りに、心地よい汗をかきながらゆっくりと歩いた。そして驚いた。
私が歩いた2日間共、米軍と自衛隊の飛行機が頭上を何度も飛んでいった。
考えてみれば福生には米軍横田基地、狭山には自衛隊入間基地がある。
見ていると、離着陸の前後に大きく旋回するので、離れている所でも頭上を
飛ぶことになる。それに音も相当なものだ。
私の住む23区の西の地域でも、おそらくこれ等の基地からの戦闘機や輸送機・
ヘリコプターが毎日屋根の上を通る。音が気になる時もある。
先日、このふたつの基地の間にある所沢市の公立の学校に、
騒音防止のため教室にクーラーを入れるかどうかで、住民投票があった。
基地の町に生活する人が、そこで何年暮らしたからといって、
あの強烈なエンジン音に馴れるわけもない。
1
d0304870_12345329.jpg

2
d0304870_12353389.jpg

by photofujii | 2015-05-07 12:37 | 2015年 | Comments(1)