人気ブログランキング |

タグ:地球 ( 5 ) タグの人気記事

<怒>2019年 杉並区

d0304870_17243081.jpg

地球規模での災害が続く。天災から戦争や事故の人災まで数えきれない。

人間の振る舞いに、地球が激怒しているような気がしてくる。

先日、久し振りに近くの古くからある神社に行ってきた。

深い森に囲まれた静かな境内で、狛犬がジッとこちらを睨んでいた。

狛犬も人間の行いに怒りを抑えきれない顔つきだ。

その顔を見ていると、悲しいような少し微笑んでいるようにも見える。

見る人の心次第なのかも知れない。

狛犬をこれ以上強い怒りの目線にしたくない。努力が求められている。


by photofujii | 2019-06-20 17:25 | 2019年代 | Comments(0)

地球遺産

d0304870_17480509.jpg

(1970年撮影。東北地方伝統の和紙の里)先日、沖ノ島の世界遺産への登録が決まった。これで日本の文化遺産と自然遺産は合計21件。どこの国も欲得ずくで、なり振りかまわぬロビー活動。その地域の文化や自然を守るというより、地元の経済効果ファーストの思いが透けて見える。イタリアや中国には、猛烈な数の登録遺産があるらしい。なかには観光バスや車の増加・大勢の見物客等々で環境が悪化、改善がなければ登録の取り消し、こんな問題になりそうな所まであるらしい。このままいけば、どれだけ世界遺産が増えるのか。ギネスブックへの登録でも世界中で互いに競っている。口先だけで「掛けがえの無い地球」なんて言う前に、いっその事地球全体を世界遺産にすればよい。そうすれば戦争も破壊も収まるのではないか。
by photofujii | 2017-07-29 17:55 | 1970年代~80年代

異常

d0304870_1648670.jpg

50年に一度・100年に一度の大雨だ異常気象だと騒いでいるが、
最早これが通常の気象になったと考えた方がよいのかも知れない。我が家もあの大雨で大変だった。
高みに立って格好のいい事を言う気など毛頭ないが、
人間があまりにも自然や大地を痛め過ぎ、地球や宇宙から今になって反撃されているようにさえ思える。
海や河川の汚染・エネルギーや農薬の過剰使用・放射能と数えたら切りがない。
科学技術の進歩が人を幸せにするとばかりは限らない。むしろその逆の方がこの頃は多い。
そのしわ寄せはいつでも社会的弱者に必ず集中してくる。
大いなる矛盾だ。
by photofujii | 2016-09-09 16:50 | 2016年 | Comments(0)

公園で遊べない

毒蜘蛛は出る、蚊は飛んでくる。まるで魑魅魍魎が跋扈しているようで、
公園が危険地帯になってしまった。
どこの公園に行っても入口の扉は閉ざされ、蚊に注意の看板がある。
今や、ゆっくりと遊べる場ではない。
デング熱・エボラ出血熱・黄熱病とアフリカを中心とする熱帯地方の伝染病だったものが、
世界が狭くなり思いもよらぬ所で発生する。
これからも地球規模の環境変化で、様々な伝染病がどこで発生してもおかしくない。
暑い地方だ寒冷地だと常識はもう通用しなくなる。まるでスペイン風邪の再現のようだ。
人間の欲望が、入ってはいけない密林の奥地にまで開発を進め、
それによって多くの未知の微生物や病原菌が飛び出し、人が生活の場に持ち帰る。
人間は、神の領域にまで手を出してしまったのかも知れない。
1
d0304870_20311895.jpg

2
d0304870_20315116.jpg

by photofujii | 2014-10-10 20:34 | Comments(0)

ロボットと生きる時代

ヒト型ロボットが実用の段階に入ったらしい。
ロボットベンチャーも上々の人気だ。
私は科学知識ゼロの門外漢だ。
医療・介護から労働作業、孤独を癒すものまで今、バラ色の未来が語られている。
はたしてそうだろうか。
すでに軍事利用された技術で多くの血が流されている。
人間以上の能力を持ったロボットが出来れば、考えることも働くことも奪われた人類はどうするのだろう。
戦争もロボット同士の戦いで、その時のお互いの標的はロボットなのか人間なのか。
ある瞬間に宇宙からの衝撃波でロボットの頭脳が変化し、
一斉に人間に向かって攻撃してくることだって考えられる。
これはもう空想の世界とばかり云つてはいられない。
果てしない欲望の魔力から抜け出せなくなった人類。
我々が開けたパンドラの箱には、もう何も残ってはいないように思える。
d0304870_1703797.jpg

by photofujii | 2014-06-12 17:02 | Comments(0)