タグ:上野 ( 5 ) タグの人気記事

<都会の雪>1926年 岩手県

d0304870_10512191.jpg

久し振りの大雪だった。雪は現代都市の弱点を正直に映し出す。

準備はしていたつもりでも、日常生活は混乱し長期に及ぶ。

しかし悪い事ばかりでもない。雪で白く覆われた都会風景は、思わぬ美しさで我々の目を楽しませてくれる。

目障りな看板やビルも消えた静かな街の佇まいは、日頃の疲れた気持ちを忘れさせてくれる。


[PR]
by photofujii | 2018-01-26 10:52 | 1990年代 | Comments(0)

桜散る

今年の東京は桜が見事だった。
天気にも恵まれ、郊外の駅前や通り・古い寺の一本桜どれもこれもが
広げた枝に包み込まれるようだった。
人の声もあまりない静かな花見も良いものだと改めて思った。
名所の桜も悪くはないが、所詮は酒のつまみ・憂さ晴らしの装置だ。
満開の花は日常の憂さを一瞬でも忘れさせ、
散る花はそれをダメ押しするように、人の気持ちを落ち着かないものにさせる。
満開の花の下で、今年も人はどれほど飲んだことだろう。
ビールの泡のように心の中のなにが消え、なにが澱のように残ったのだろうか。
散る花を武士道の清々しさと謳った過去もあったが、
花吹雪は昔も今も人の心を乱し、狂わせる仕掛けのように思えてくる。
1上野
d0304870_20383941.jpg

2上野
d0304870_20392388.jpg

[PR]
by photofujii | 2015-04-04 20:41 | 2015年 | Comments(0)

桜咲く上野の山

今年も花便りだ。環境破壊だ温暖化だといっても、花や木は健気に
毎年しっかり咲いてくれる。人間が悪さをしても動物や植物はじっと我慢だ。
今年の花見は、外国からドッと観光客が押し寄せて大騒ぎになるという予想もある。
私も花見の名所にはあちこち行っている。松山・京都・高遠・秩父・会津・弘前・松前
こんな所を思い出すが、どこもその土地の雰囲気を色濃く残して忘れられない。
我がふるさと上野の山もバブル前までは穏やかな花見が出来たが、
バブルの時代になると雰囲気がガラッと変わってしまった。
長屋の花見とまでは云わないが、それまで少人数で慎ましくやっていたものが、
旅の恥は掻き捨てとばかりに、裸で飛び回るは一升ビンのラッパ飲みはするわ、
煙もうもうのドンチャン騒ぎ。
時代の気分や空気を知るには、上野の花見が一番わかりやすいと思ったほどだ。
さて、今年もどうなることか。
1 バブルの前
d0304870_18273350.jpg

2 バブル時代
d0304870_18292526.jpg

[PR]
by photofujii | 2015-03-28 18:31 | 2015年 | Comments(0)

歳の暮れ・上野

30年以上前から、私は日本の海に通っている。
大晦日の夜、さっぱりと仕事を終わらせて、我が家から上野駅まで歩き、青森行の夜行列車に乗る。
ぎりぎりまで仕事をして、元旦の朝、故郷に帰る東北の人たちと酒盛りをしながらの、
楽しい汽車の旅だった。
元旦は、津軽の宿で海を見ながらゆっくりと風呂に浸かった。
東北新幹線が開通すると、上野駅の雰囲気は一変。何時間も前から並んで
席を取る人の姿はなくなった。
それでも、アメ横で故郷への土産を買い込んで、列車を待つ人の姿はまだある。
1
d0304870_14341881.jpg

2
d0304870_14351673.jpg

3
d0304870_1436536.jpg

[PR]
by photofujii | 2013-12-26 14:41 | Comments(1)

花は上野

今年の都心の桜はあっという間に満開となり、疾風のように去っていった。
そんな気がする。
子供の頃から、上野の山は私の遊び場だった。
動物園やドングリ拾いの行き帰り、今まで
どれだけ満開の桜を見たことだろう。
だから、私にとっての花見は上野の山。

考えてみると花見客の姿は、その時代の社会の有り様、雰囲気を良く現していると思う。
まだまだ世の中が穏やかだった頃、バブル絶頂期、バブルが終わった宴の後、
そして、東北大震災の春と、おどろくほど写真は雄弁にそれを語っているのに気がついた。
そして、今年の上野の山では。
d0304870_22162144.jpg

30年前
d0304870_22165991.jpg

バブル絶頂期
d0304870_22173739.jpg

バブルが終わって
d0304870_2218763.jpg

東北大震災の年
d0304870_22185336.jpg

[PR]
by photofujii | 2013-03-24 18:24 | Comments(2)