人気ブログランキング |

タグ:バブル ( 3 ) タグの人気記事

<掟破りの風景>1992年中央区

d0304870_16314582.jpg

これは四半世紀前のバブル絶頂期、地上げで古い長屋の両隣りが切り取られ、

倒れる寸前になった残りの一軒をつっかい棒で支えている、都心での再開発風景だ。

業者の法律違反ではないにしても、住み慣れた住民にとって社会通念上は立派なルール違反だろう。

今、そういう掟破りの空気が世の中に充満している。

政官財の世界はもとより、教育界や大学スポーツの足元まで来てしまった。

情けない大人たちの姿に比べ、若者たちの自主自省的な行動や自浄作用が唯一の救いだった。


by photofujii | 2018-05-29 16:33 | 1990年代 | Comments(0)

バブルが笑ってやって来た

d0304870_1714255.jpg

金塊がらみの大金強奪事件が続いた。白昼堂々と大金を普通のバックに入れて、平気で町を歩いて運ぶ。
気の小さい私など、札束を抱えて道にへたり込んでしまいそうだ。
30年ほど前にバブルと云われた時代があったし、まだ誰もが記憶にあるはずだ。
好景気に舞い上がり社会全体が熱病に浮かされたが、今はそんな可愛いもんじゃない。
犯罪すれすれで物事が動いているように見える。
このスナップショットはバブル絶頂期80年代末のデパートの正月福袋売り場だ。
歴史は繰り返すと云うが、人間そう簡単には懲りない。
by photofujii | 2017-04-29 17:13 | 1970年代~80年代 | Comments(0)

見てきた情景・東京の80年代

大量消費時代の幕開けだったように思う。コンピューターの普及も加速し、
ディズニーランドがオープン、サラ金が大流行。日航ジャンボ機の墜落の他にも
悲しい事件があったが、全体として時代の雰囲気は、浮ついて地に足の着かない
ような世の中だった。
80年代末はバブルの絶頂期、私自身には他人事のように思え、
こんなことは長く続くわけがないという気持ちだった。
そして、日本では昭和天皇の時代が終わり、世界ではドイツ・ベルリンの壁崩壊、
中国・天安門事件と、少しずつ時代が動いてゆくように感じた。
1 池袋にて
d0304870_2141461.jpg

2 路上のパフォーマンス
d0304870_2153586.jpg

3 皇居前、昭和天皇との別れ
d0304870_216502.jpg

by photofujii | 2014-03-14 21:08 | Comments(2)