人気ブログランキング |

<   2018年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

<餅つき>2018年 練馬区

d0304870_15365839.jpg

近所の和菓子屋さんのガラス戸に、懐かしい貼り紙があった。

「ちん餅承ります」「お供え」「のし餅」と大きく書いてあり、心が和んだ。

私の若い頃は、どこの家も餅はお店に頼んでお正月の準備をした。

小さな鏡餅を神仏に供えのし餅を切っていると、もう正月だなと実感した。

今はスーパーで一年中餅は売っている。時代と共にお餅への思いも変わる。


by photofujii | 2018-12-28 15:38 | 2000年代 | Comments(0)

<熱烈大衆>2018年 練馬区

d0304870_20452950.jpg

今ではあまり聞かなくなったが、戦後の一時期「大衆」という言葉が流行った。

もともと労働者・勤労者階級のことを指したのだが、政治や社会の大衆路線化もあり、なんでも大衆を付けた言葉で溢れかえった。

大衆作家・大衆小説・大衆酒場・大衆食堂・イワシやサンマは安いので大衆魚・大衆車・大衆化・大衆運動・大衆社会・大衆闘争と色々。

雑駁だが、今より熱気のある時代でもあった。


by photofujii | 2018-12-22 20:46 | 2000年代 | Comments(0)

<顔の眺め>2018年 練馬区

d0304870_15210983.jpg

今年も色々な事件や騒ぎがあった。

とても真っ当とは思えない政治家、自分を守るためにだけ仕事をしている役人、自分と企業の利益のためだけにうごめいている輩、おまけに今は外国人まで渦中に出て来て、テレビ・新聞・週刊誌と世界中で大騒ぎ。

見たくもない卑しい面を連日アップで見せつけられる。

たまにはお地蔵さまのような、あのやさしいにこにこ笑顔に会いたいものだ。無理な相談だろうが。


by photofujii | 2018-12-16 15:22 | 2000年代 | Comments(0)

<都会の静寂>2018年 練馬区

d0304870_16065645.jpg

歳をとると、今まれ気にならなかったことが気になってくる。私の場合は特に光と音だ。

ビルの反射光や前方からの強い光線、気にならなかった音が雑音・騒音になる。

軍用機やヘリコプターのエンジンの音、パトカーや救急車のサイレン、車や建設現場の音と、

なにかの音が途切れることはない。それが都会の活気・活力なのだろう。最早、都会で静寂など望むべくもない。

近所を散歩していたら、小さな赤い風船が道で揺れていた。

どこから飛んで来たのか、風船の周りにだけ静寂が流れているような気がした。


by photofujii | 2018-12-09 16:07 | 2000年代 | Comments(0)