人気ブログランキング |

2018年 10月 25日 ( 1 )

<刺青>2018年 原宿

d0304870_09501891.jpg

オリンピックまでに外人観光客が増えることで、どこでも準備と対応に忙しい。

温泉や銭湯での入浴で、外人に多い入れ墨対策もそのひとつだ。

日本では昔から前科者の印として顔や腕に墨を入れられたり、遊び人が絵や文字を体に彫り込んだ。

どちらかといえばマイナスイメージが強い。

一方外国ではタトゥーといって、美術や芸術としての位置付けも定着している。

昔は彫りの技術の高さから、わざわざ日本に刺青を彫りに来る外国人もいた。

これから色々なお国柄が見られて面白そうだ。


by photofujii | 2018-10-25 09:51 | 2000年代 | Comments(0)