2018年 03月 17日 ( 1 )

<健康寿命>2018年 中野区

d0304870_15320989.jpg

老人の健康年齢に関する調査を、国が発表した。

健康寿命とは、日常生活を人の手を借りずに過ごせる年齢のことだ。

これを平均寿命から引くと、男は約9年・女は約12年の差がある。

つまり男も女も臨終までの10年前後は、医療や介護の助けを借りて生きることになる。

老人にとって、これは残酷な数字だ。


[PR]
by photofujii | 2018-03-17 15:32 | 2000年代 | Comments(0)