人気ブログランキング |

2015年 04月 10日 ( 1 )

ひとりぽっちの青春

人が集まる東京で、その群衆のなかにポツンと一人でいる。
そんな人影を見ることがある。というより、そういう姿がこの頃多い。
一見、楽しそうな表情のなかに醒めた仮面が残る。若い人にも多い。
なにも群れなくてはいけない理由もないし、群れる必要もない。私もそうだった。
今は死語のようになってしまった「青春」という言葉をよく思い出す。
未来への希望・理想・異性への憧れ、でも結局はひとり。
その結論に、我々の時代よりも今の若い人は早く行き着く。
東京は日本のエッセンスだから、どこの町を歩いてもそれは変わらないだろう。
ひとり暮らしの生活から家族を持つというスパイスが摑めれば、これは幸運。
それからの人生、疑問もなく送れれば更に幸運。
幸せの限りなのだが。
1
d0304870_219840.jpg

2
d0304870_219456.jpg

by photofujii | 2015-04-10 21:11 | 2015年 | Comments(0)