人気ブログランキング |

<天空と地底の都市>2019年渋谷区

d0304870_21010492.jpg

狭い国土の我が国、特に東京の町を歩いて懐かしさと共に満杯で息苦しいと感じる時もある。

地上がだめなら上と下へ拡げるしかないわけで、高層ビルと地下街の建設ラッシュは当たり前。

近頃感じるのは、地下鉄のホームがどんどん地底深くになってゆくことだ。

若い頃読んだ空想科学小説に、未来の都市で地下鉄のトンネルが余りに多く掘られ複雑になって四次元の世界になり、

車両が我々の生きる三次元の空間に戻れず永遠に走り続け、その音だけが聞こえるという筋書きだった。

それが現実になりそうな、今の東京だ。


by photofujii | 2019-05-25 21:02 | 2019年代 | Comments(0)
<< <消える記憶>2019年練馬区 <行列の店>2019年 北区 >>