人気ブログランキング |

<町の味>2019年 北区

d0304870_19582726.jpg

何十年ぶりに岩淵の町を歩いて来た。

荒川・隅田川・新河岸川が合流する江戸時代の宿場町で、静かな趣のある町だった。

当然のごとく大いに変わった町の姿を想像し、あまり期待していなかった。

前に歩いた時にあった東京23区内で最後の酒蔵は残念ながら無くなっていたが、普段の生活から目線をちょっと変えて歩くだけで、色々な発見がある。

昔の町の面影が所々に残る裏通りを歩きながら、知らない町を充分に旅したような新鮮な気分になった。

心穏やかな楽しい一日だった。


by photofujii | 2019-05-15 19:59 | 2019年代 | Comments(0)
<< <行列の店>2019年 北区 <フルーツパーラ>2019年 豊島区 >>