<お山の大将>1990年 上野

d0304870_18432557.jpg

このところ政治や官僚と対抗するように企業の不祥事も続く。

会社でいえば、お山の大将は社長だ。

テレビのニュースを見ていると、会見の場に社長一人では絶対に現れない、定番は3人だ。

この前見ていたら5人で出てきたのには驚いた。

社長が不祥事の総てを把握・理解しているわけでもないから担当者が同席するのだろうが、

それにしても5人は多い。人数を多くすれば、それだけ責任も分散されるのか。

少し前に流行った「赤信号みんなで渡れば恐くない」を思い出した。


[PR]
by photofujii | 2018-04-02 18:44 | 1990年代 | Comments(0)
<< <頑固おやじ>1996年 台東区 <先端技術>2018年 中野区 >>