<先端技術>2018年 中野区

d0304870_14101619.jpg

自動運転の試験走行中に、初めての死亡事故が起きた。

化学兵器・使いやすい核兵器・クローン技術・人工知能と余りにも科学や技術に頼り過ぎている。

どこからもブレーキがかからない。

我が家の前に高い電柱が立っている。以前は単純に電線とトランスだけだったが、

いつの間にか倒れて当たり前と思うほど、色々な物が巻きつき絡みつき、

どんな役目をする物なのか、何のためにあるのかメカ音痴の私には一向にわからない。

科学者や技術者の倫理観が、別の世界のものに思えてくる。


[PR]
by photofujii | 2018-03-27 14:10 | 2000年代 | Comments(0)
<< <お山の大将>1990年 上野 <伝統社会>1996年 墨田区 >>