バブルが笑ってやって来た

d0304870_1714255.jpg

金塊がらみの大金強奪事件が続いた。白昼堂々と大金を普通のバックに入れて、平気で町を歩いて運ぶ。
気の小さい私など、札束を抱えて道にへたり込んでしまいそうだ。
30年ほど前にバブルと云われた時代があったし、まだ誰もが記憶にあるはずだ。
好景気に舞い上がり社会全体が熱病に浮かされたが、今はそんな可愛いもんじゃない。
犯罪すれすれで物事が動いているように見える。
このスナップショットはバブル絶頂期80年代末のデパートの正月福袋売り場だ。
歴史は繰り返すと云うが、人間そう簡単には懲りない。
[PR]
by photofujii | 2017-04-29 17:13 | 1970年代~80年代 | Comments(0)
<< ビルの上のアンテナ群 うたごえ運動 >>