春闘

d0304870_1654213.jpg

今年の春闘は峠を越したらしい。「春季闘争」が正式な呼び方だ。
毎年の賃上げ要求の他に、今年は働き方もテーマになった。
労働運動で忘れられないのが60年にあった三井三池炭鉱の争議だ。
国のエネルギー政策に対する、炭鉱労働者の一年に及ぶ闘いだった。
60年は安保闘争もあり政治家へのテロもあり、騒然とした時代だった。
階級闘争としての労働組合の活動も激しく、今の組合活動とは比較にならない。
今は時代がそれだけ良くなったということか。
この写真は三井三池の炭鉱労働者が上京し、国会議事堂の周辺で闘争運動をした時に撮ったものだが、
家族の生活を命がけで守る労働者の顔は、イキイキとして強く素晴らしい。
いつ見ても惚れ惚れとする顔だ。
[PR]
by photofujii | 2017-03-25 16:09 | 1950年代~’60年代の写真 | Comments(0)
<< さくら日和 卒業パーティー >>