ゴリラとゴジラのいる町

自分が動物好きのせいか、町を歩いていてもやたら動物の姿が目に入る。
それも生きている本物ではない。立体や彫刻・絵やイラストなどだ。
この頃話題のゴジラからゴリラ・ワニ・トラ・ヒョウ・ウマ・ウシ・イヌ・ネコと
なんでもござれ。
今に始まったことでもないが、それが目を奪うようにドンドン大型になってゆく。
静かな住宅街にあって、心をざわつかせるものもある。
作る方にも見る人が一瞬オヤッ、それから思わずニヤリとさせるような
心の余裕があれば気持ちがよい。
道ゆく人が、その動物たちの出現で色々な想像を楽しみ、
その日が、愉快で軽やかな一日であればなお良い。
それが、町なかの創造物たる動物たちに新たな命を吹き込むことにもなる。
1
d0304870_7242264.jpg

2
d0304870_7245797.jpg

[PR]
by photofujii | 2015-06-13 07:25 | 2015年 | Comments(1)
Commented by dankkochiku at 2015-06-17 09:35
はじめまして、わたしも町歩きが好きなひとりですが、ゴリラの町はどこでしょうか、是非、いってみたいのですが、
<< 緑陰の人模様 郵便ポストはなぜ赤い >>