米軍基地寸景

69回目の8・15が間もなくやってくる。
機密保護だ集団的自衛権だと今年は色々あった。
靖国神社の風景と雰囲気も、去年とは違ったものになるだろう。
私は、30年近く前から8月15日の靖国神社で場所と時間を決めて、
定点観測的な記録撮影をしている。
1年や2年ではハッキリわからなくとも永い年月で見ると、
そこに集まる人の顔や姿の違いは歴然としてくる。
丁度、日本社会の変化と二重写しになる。
ここ数年、東京周辺の米軍や自衛隊基地の町を歩くことが何度かあった。
オスプレイが姿を見せた横田基地・厚木基地そして入間基地などなど。
日本の基地と周辺の町が、
これ以上の危険や喧騒の地にならないことを祈るばかりだ。
軍の基地や町がフットライトを浴びるような時代は、断じていやだ。
1
d0304870_20282650.jpg

2
d0304870_2029185.jpg

[PR]
by photofujii | 2014-08-08 20:31 | Comments(0)
<< 高架下はラビリンス 子供がファンタジーを持てる時代か >>