見てきた情景・東京の90年代

昭和が終わり、平成という時代が始まった。
新しい天皇の即位前後は警備の目も厳しかった。
少しの間をおいて阪神大震災があり、オウムのサリン事件がおきた。
他にも庶民レベルでの大きな事件もあったし、バブル景気も終った。
世の中には、嫌なことは忘れようとするかのようなムードもあり、
人の心も、深刻派と楽観派の二方向に分かれるような雰囲気だった。
警視庁の警備
d0304870_1650140.jpg

提灯行列・新天皇の即位
d0304870_16514482.jpg

オウムの信者
d0304870_16535911.jpg

お台場
d0304870_16552044.jpg

[PR]
by photofujii | 2014-03-20 16:55 | Comments(0)
<< 見てきた情景・東京の新世紀 見てきた情景・東京の80年代 >>